自分に合うホットフラッシュサプリを選ぶ3つのポイント

 

 

 

 まずは3カ月じっくり続ける

 

今すぐ何とかしたい、ホットフラッシュ。
ですが、ホットフラッシュサプリには即効性を期待せずに気長に飲み続けることが大切。
ホットフラッシュサプリの多くは、ツライ症状を一時的に解消するものではなく、ホルモンバランスの乱れやすい体質を改善してくれるもの。
最低でも3カ月は継続した方が良いでしょう。
ただし、サプリを飲んで明らかに体調に異変を感じたりした場合はスグに服用を中止して下さい。

 

 

 配合成分の異なるサプリを試してみる

 

サプリはお薬では無いので、体質との相性があります。
3カ月ほど飲み続けて、何の変化も感じられない場合は、残念ながら成分との相性が悪い可能性も考えられます。
その際は、主成分の異なるサプリを選ぶようにしてみましょう。
例えば、イソフラボンサプリで効果が実感できなかった場合に、再びイソフラボン配合のサプリを選んでもあまり意味がありません。
高麗人参やデセン酸といった異なる成分を配合したサプリを選ぶようにすると、自分にピッタリのサプリを見つけることができます。

 

 

 高すぎるサプリには注意!

 

ホットフラッシュサプリは二日酔いサプリのように「お酒を飲む時だけ飲めば良い」といったたぐいのサプリではありません。
毎日継続して飲み続けることで、徐々に体調を改善してくれるもの。
それだけに、あまりにもお値段が高いと続けるのがしんどくなってくるというのも正直なところ。
最低でも1カ月2,000円前後のサプリを選ぶようにすれば、安全性や品質面においても問題無いと言えます。

 

 

実際に試した結果、おすすめのホットフラッシュサプリ

 

ていねい通販 高麗美人の特徴

本場韓国でも高級ブランドである「プンギ産6年根紅参」を使用した高麗人参サプリ。プンギ産の高麗人参は高麗人参の中でも特にサポニンの含有量が豊富とされています。1日当たりのお値段が、98円と続けやすいお値段も魅力です。ソフトカプセルタイプのサプリなので、高麗人参の味や香りを気にすることなく飲むことができます。

初回価格 2,570円
評価 評価5
主成分 高麗人参
 

キッコーマン 基本のサプリの特徴

お醤油でおなじみキッコーマンのイソフラボンサプリメント。アグリコン型イソフラボンを25mg配合。さらに、イソフラボンと併せて摂取することでカルシウムの吸収率を高めるビタミンD3も配合。更年期の様々な症状だけでなく、将来の骨の健康が気になる人にも最適。また、最強の抗酸化物質と呼ばれる「プロアントシアニジン」も配合されており、美容の衰えが気になる人にもおススメ。

初回価格 2,730円
評価 評価5
主成分 大豆イソフラボン
 

山田養蜂場 ローヤルゼリーの特徴

1粒にローヤルゼリーを800mgを含有したローヤルゼリーサプリメント。ローヤルゼリーに加えて、大豆イソフラボン、コーラルカルシウム・亜鉛なども配合されています。山田養蜂場独自の酵素分解技術により、従来の2倍の吸収率を実現。国内・海外の直営および提携養蜂場で採取されたローヤルゼリーを使用の上、徹底した品質管理の元で製造されています。

初回価格 1,000円
評価 評価5
主成分 デセン酸

ホットフラッシュの症状について、女性30人アンケート

●夜、就寝して数時間たった夜中の2時から3時にかけて、急に体全体がカーッと熱くなり所謂ホットフラッシュの症状がでてきて目が覚めることが多くなりました。30分ぐらいすると、ホットフラッシュは自然に消えますが、その間は暑くて額や背中や首筋にじわりと脂汗のような発汗がありとても不快です。(50代前半、専業主婦、既婚、子供あり)

●10年ほど前から、冷え性が悪化しました。普段は手足やお腹を中心に冷えが辛くて、厚着をして過ごしています。 しかし3年くらい前から、時折突然体が急に熱くなり、汗が出てきたりするようになりました。そうすると着込んでいた衣類を脱いでも追いつかないくらいに暑いのです。時には顔も赤くなっていたりして、家族に心配されてしまいます。このホットフラッシュががいったいいつ起こるのか分からないので、本当に困っています。(50代前半、専業主婦、既婚、子供あり)

●昨年末から、突然首から上が火照るようになりました。火照っている時間はわずか1分程度で終わりますが、それが日に何度もおこります。特に寝ている時におこるので、ただの寝汗なのかと思ったのですが、どうやらホットフラッシュでした。この歳になると周りからよく耳にするホットフラッシュ、それが自分にも遂に来たのか!と思いました。最初は寝ている時だけだったのが、近ごろは昼間普通にしている時にも突然おこるようになり、冬の暖房で温まっている時に、自分だけ突然暑くなるところが辛いです。上着を脱いだりと対応はしていますが、またすぐに状態は治まるので、汗をかいたり冷えたりの繰り返しに軽い風邪を引きました。夏になったらどうなるのでしょうか。不安です。(50代前半、パート、既婚、子供あり)

>>続きを読む


ホットフラッシュを放置すると認知症に…って本当?

 

更年期症状は人によって様々ですが、中でも最も多いのがホットフラッシュではないでしょうか。
「ホットフラッシュぐらいで病院へ行くなんて」「ほっといても、そのうち治まるから平気」なんて放置していませんか。

 

実は、更年期にホットフラッシュを発症する人は、狭心症や心筋梗塞、認知症にかかるリスクが高いと言われているそうです。
ホットフラッシュは自律神経の乱れであるとともに、血圧の異常なのだとか。
ホットフラッシュを発症時に血圧を測定すると、驚くほど高い数値が出ることも珍しくないとのこと。
「たかがホットフラッシュくらい……」と軽視せずに、心療内科や婦人科に相談することが大切。

 

 

 

また、ホットフラッシュに加えて、喫煙、睡眠不足の傾向があったり、塩分の濃い食事が多いと高血圧のリスクがさらに高まります。
妊娠中高血圧だった人は、更年期にも血圧が上昇する傾向が高いとのこと。
日ごろから、運動習慣を身に付けてストレスを溜めない生活を心がけるようにしましょう。
顔のほてりや汗が出た時のとっさの対処法としては、首の後ろの太い血管を冷えピタなどの冷却シートで冷やすのも効果的です。
自律神経に刺激を与えるカフェインなどの飲み物は控えて、ハーブティーなどを飲むのも良いかもしれません。
特にセージは更年期のホットフラッシュやほてりの症状を緩和してくれると言われています。

 

 

ホットフラッシュの原因を知って、しっかり対策

 

更年期のホットフラッシュの原因は女性ホルモン、エストロゲンの減少だと言われています。

 

エストロゲンには血管を拡張する働きがありますが、閉経後、このエストロゲンの分泌量は減少してしまいます。
そのため、血管に柔軟性が無くなり、血圧が高くなってしまうのだとか。
ちなみに、エストロゲンには血管拡張作用以外にも、骨からカルシウムの流出を防ぐ働きもあります。
女性が年をとると骨密度が低下して、骨粗鬆症などの症状が現れるのも、エストロゲンの減少の仕業なんだそうです。

 

 

 

実は、女性ホルモンと密接な関係にあるのが、自律神経。
女性ホルモンも自律神経も、大脳の視床下部と呼ばれる場所でコントロールされています。
女性ホルモンのバランスが乱れると、自律神経もその影響を受けて乱れてしまうのだとか。
更年期になって、些細なことでイライラしたり、何もやる気が起こらなくなったりするのも自律神経の影響だと言われています。

 

また、体温のコントロールなども自律神経の働きによるもの。
そのため、自律神経が乱れることで、ホットフラッシュや多汗、のぼせといった症状が現れてしまうのだそうです。
ホットフラッシュを改善するには、まずホルモンバランスを整えることが大切だと言えます。
婦人科のホルモン療法や、漢方薬など様々な方法があります。
「いきなり病院へ行くのは抵抗がある」という場合には、サプリメントなどを利用するのも一つの方法です。

 

 

自律神経と血行にアプローチする高麗人参

 

ホットフラッシュの大きな原因は、ホルモンバランスの乱れに伴う自律神経の乱れ。

 

高麗人参には、自律神経を整えてめぐりを改善する働きがあると言われています。
手足は冷たいのに顔がほてる、冷えのぼせはいわば、重度の冷え性。
高麗人参にはジンセノサイドと呼ばれるサポニンが豊富に含まれているのが大きな特徴。
サポニンを含む食材は数多くありますが、高麗人参が群を抜いて豊富なんだそうです。

 

 

 

このジンセノサイドには血管を拡張し血液の流れをスムーズにする働きがあるとのこと。
さらに、ジンセノサイドは自律神経のバランスを整えて、ストレスを緩和させる働きがあると言われています。
ホットフラッシュや冷えのぼせのみならず、更年期のイライラや気分の落ち込みにも良さそうです。

 

ちなみに、高麗人参の価値を大きく左右するのが「ジンセノサイド」の含有量。
ジンセノサイドの含有量が最も多いとされるのが、6年根紅参と呼ばれるもの。
サプリなどを購入する際には6年根紅参の高麗人参を使用した商品を選ぶことがポイントです。

 

おススメの高麗人参サプリメント

 

 

ていねい通販 高麗美人

 

本場韓国でも高級ブランドである「プンギ産6年根紅参」を使用した高麗人参サプリ。
プンギ産の高麗人参は高麗人参の中でも特にサポニンの含有量が豊富とされています。
1日当たりのお値段が、98円と続けやすいお値段も魅力です。
ソフトカプセルタイプのサプリなので、高麗人参の味や香りを気にすることなく飲むことができます。

 

ていねい通販 高麗美人の詳細ページはこちら

 

 

大豆イソフラボンは種類を間違えると効果なしの可能性も

 

女性ホルモンの働きをサポートする成分は数多くあります。
中でも有名なのは大豆イソフラボン。

 

大豆イソフラボンには女性ホルモンエストロゲンと同様の働きがあると言われています。
大豆なら、豆腐や納豆、豆乳で手軽に摂取できて簡単♪なんて思っていませんか。
大豆イソフラボンにはグリコシド型とアグリコン型の2種類があり、それぞれ吸収率が大きく異なるそうです。
グリコシド型の場合、イソフラボンに糖がくっついており、腸内細菌が糖を分解しなければ吸収されないのだとか。
しかも、この糖を分解する腸内細菌を体内に持っていないと、イソフラボンは吸収されずに排出されている可能性もあるそう。

 

 

 

ちなみに、豆腐や納豆といった大豆製品に含まれる大豆イソフラボンのほとんどがこのグリコシド型イソフラボンになります。
一方、アグリコン型はイソフラボンからあらかじめ糖を切り離した状態のイソフラボン。
腸内細菌の働きに関係無く、体内で吸収されるというメリットがあります。
その吸収率はなんと、グリコシド型の2倍。
大豆製品の中では味噌がこのアグリコン型イソフラボンを含んでいるそうです。
イソフラボンサプリなどを利用する際には、必ず「アグリコン型」であることを確認して購入するようにしましょう。

 

おススメの大豆イソフラボンサプリメント

 

 

キッコーマン 基本のサプリ

 

お醤油でおなじみキッコーマンのイソフラボンサプリメント。
アグリコン型イソフラボンを25mg配合。
さらに、イソフラボンと併せて摂取することでカルシウムの吸収率を高めるビタミンD3も配合。
更年期の様々な症状だけでなく、将来の骨の健康が気になる人にも最適。
また、最強の抗酸化物質と呼ばれる「プロアントシアニジン」も配合されており、美容の衰えが気になる人にもおススメ。
アメリカの厳しいガイドラインの元で製造されており、品質や安全面においても信頼できます。

 

キッコーマン 基本のサプリの詳細ページはこちら

 

 

ホルモンバランスと自律神経に働きかけるデセン酸

 

ホットフラッシュの大きな原因は、ホルモンバランスの乱れに伴う自律神経の乱れ。

 

デセン酸はローヤルゼリーに含まれる独自成分。
女性ホルモンエストロゲンと同様の働きをするエストロゲン様作用を持つ成分だと言われています。
さらに、デセン酸は視床下部に働きかけ、自律神経を整える働きもあるそう。
他にも、デセン酸には血行促進や脂肪燃焼、免疫力の強化など様々な働きがあるとのこと。

 

 

 

ホットフラッシュや冷えのぼせ以外にも、「更年期になって体重の増加が気になる」「更年期になって風邪をひきやすく体調を崩しやすい」という人にもピッタリです。
また、ローヤルゼリーにはアセチルコリンと呼ばれる神経伝達物質が含まれています。
このアセチルコリンの減少が、アルツハイマー型認知症の原因ではないか、と指摘する意見もあるそうです。
心身共に健康に年齢を重ねる上でも、ローヤルゼリーが大きなサポートとなることは間違いありません。

 

ちなみに、ローヤルゼリーの品質はデセン酸の含有量によって大きく異なります。
粗悪な商品だと、水や添加物を混ぜてあったり、抗生物質を人工的に加えているもの。
品質や自然環境に問題のある国で作られているものなど様々です。
ローヤルゼリーを選ぶ際には、国内の信頼できる会社の商品を選ぶようにしましょう。

 

おススメのローヤルゼリーサプリメント

 

 

山田養蜂場 ローヤルゼリー

 

1粒にローヤルゼリーを800mgを含有したローヤルゼリーサプリメント。
ローヤルゼリーに加えて、大豆イソフラボン、コーラルカルシウム・亜鉛なども配合されています。
更年期の悩みに加えて、将来の骨の健康もしっかりサポート。
山田養蜂場独自の酵素分解技術により、従来の2倍の吸収率を実現。
国内・海外の直営および提携養蜂場で採取されたローヤルゼリーを使用の上、徹底した品質管理の元で製造されています。
多くのミツバチ製品を取り扱う山田養蜂場ならではの、品質、安心感と信頼性のあるローヤルゼリーです。

 

山田養蜂場 ローヤルゼリーの詳細ページはこちら